上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンサ応援


多分にミーハー趣味な両親に連れられ、西京極へサッカー観戦へ行って参りました。
何で親がいるのかは知りませんが(ぉぃ)、北海道からわざわざ見に来たのはもちろん

コンサドーレ札幌V.S.京都パープルサンガ

曰く、「あんたが京都にいる限りは毎回見に来る」そうです。

午後2時開始の試合、上半身にはレプリカTシャツ、頭にチームタオルを巻いた井出達でアウェイ席に陣取る私。応援席のど真ん中はぶっちゃけ私にはしんどかったです。

なんせ暑い!!

っていうか熱い!!

何がって、アウェイ席はちょうど西向きになっている席なので、午後の日差しが顔面直撃です。涼しくなってきたこの時期だから良いものの、真夏にこの席は死刑コースです。


で、ぶっちゃけファンでもなんでもない私は、選手の顔も名前も応援歌もわかってないのに応援席のど真ん中。後ろから応援団長さんらしき人を筆頭にものすごい大声が飛んできます。極めつけというか、合唱の大会を控えた身で大声張り上げるのがためらわれたため、ノルにノレません。
なにがどうってことはないんですが、

どうしようかと思いました

まぁ、そんな私を無視して試合は開始。真正面から来る太陽光に顔をしかめつつサッカー観戦。

いやぁ、点が入る入る。次から次へとボールがネットへ飛び込みます。前半だけで3回はスコアボードが変化しました。もうスタンドを埋め尽くす、相手方紫色のサポーター軍団大熱狂です。

それもそのはず。終わってみたら

コンサドーレ0 - 4パープルサンガ
のワンサイドゲーム


・・・

・・




やってらんねぇよ(`Д´ )

なんか居心地が悪いだけで終わってしまった試合観戦でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sangerhilsen.blog7.fc2.com/tb.php/91-023b68cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。