上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のことですが、疲労が絶頂期のときに乗ったバスで生徒証と免許証を入れたパスケースを落としてしまいました。

バスから降りた5分後には気がついたのですが、
もうそのときは『全てが( ゚Д゚)マンドクセーかった』ので、放置。そのまま家に帰り爆睡とあいなりました。

夜中に起床して、担当部署に電話してみると、運良く発見されていたので取りに行くことに。京都市の四条大宮にあるみぶ交通局に翌日届けられるのでそこに行ってくださいとのことでした。



次の日は月曜日。普通に講義日です。午前中を空けていたので、午前中は家でまったり。4限から講義へ行きました。
とてつもなく暑い中、とりあえず昼飯を補給。講義部屋は冷房効いているので早乗りしてたのですが

(教授)
「突然ですが、もろもろの事情により休講といたします」

場内唖然。教授が来てるのに休講かよ、と心の中で突っ込む人たぶん多数。暑い中、わざわざ登校したとか、疲労の塊だったとかいう前提が休講の喜びとか完全にどっかにやっちゃいました。
ていうか、珍しくやる気だったのになぁ(;´∀`)・・・

ってことで、その後の5限にでる気もうせ、せっかくだから京都まで行ってパスケースを取りに行くことに。JRと市バスを乗り継いで交通局へ、行く途中に電話を着信。知らない番号だったし、バスの車内だったのでいったん放置。なにせ、最近勧誘系電話多くて・・・
しかし、10分してまたかかってきたので、すわ一大事かと電話を手に取る。

(おねぃさん)
「学生センターなんですが、生徒証が届いていると京都市交通局から連絡がありまして・・・」

・・・

・・・まぁ、一大事ですよね。

(つばめ)
「あ、はい、今目の前です( ・ω・)」

・・・
(ちょっと間があった)

(おねぃさん)
「あ、そうなんですか。知ってたんですね。印鑑忘れないようにということだったんですが、大丈夫ですか?」


印鑑ですか。いや、持ってますが、ちょっと遅いっす。
確かに前日連絡入れたはずなのに、わざわざ学生センターに届けが行くっていうのは、部署が違うからだったんでしょうね。ありがたいことですが、タイミング良かったのか悪かったのか、交通局まであと少しのところで連絡されたのでちょっと困りました。

印鑑以外は前日に教えてもらったとおりだったので、そのまま受付へ。


(受付のおじちゃん)
「早いね」


うん、そりゃね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sangerhilsen.blog7.fc2.com/tb.php/49-52984ee1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。