上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.16 卒研
5月頭から通っていた二輪教習、先ほど卒業検定受けて合格してきました。

感触としてはラインギリギリかと。



試験だからといって緊張するのはご法度なんですよね。
普段通りの走行が合格につながるんですよね。
そりゃもう、一度普通自動車免許取得してますから、そこらへんのところはばっちりです。

たとえ出発時に方向指示器出し忘れてても

たとえクランクでフラフラしながら三角コーンに接触(検定中止事項)しそうになってても

たとえ坂道発進の順番待ちを忘れていて坂の手前で立ち往生してても

ワタクシは緊張ナンテシテマセンデシタサ、アッハッハ

・・・

・・・

・・・

よく受かったな、俺




しかし、暑い。やはり涼しいうちに教習終わらせておくべきだったんですが、演奏会挟んでしまったので一昨日の見極めが1ヶ月ぶりの乗車という快挙にいたってしまいました。
しかも、教習も試験も原則長袖長ズボン、手袋着用というハードウェア。朝っぱらから何かの間違いを訴えそうになってました。
その上連日の雨です。今日も来るか来るかと思ってましたが、案の定。検定が終わった直後の土砂降りでした。雨の中で二輪の検定とか終わってますからね。危ない危ない。


そんなコンディション的には「どうよ、これ?」ってな状態でしたが、なんとか合格。あとは滋賀県免許センター行って免許更新してくるだけです。

アァ、マタアノヘキチカorz

よっしゃ、明日早速警察署行って手続きしてこよう。

・・・明日?

・・・明日テストじゃん!Σ(゜∀゜;)

・・・

・・・

・・・い や 、 知 っ と っ た け ど な (゜Д゜ )



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sangerhilsen.blog7.fc2.com/tb.php/197-40c1bebf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。