上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.04.29 K.O.
拝啓 故郷のみなさま

 お元気でしょうか。私はまだ桜も散って間もないこの時期に、すでに死にそうになっております。はたして私は今年の夏を乗り切ることができるのでしょうか。すでに不安で一杯です。
 思えば、故郷の夏はあくまで涼しく、湿気もなく、夜中ともなると半そででは肌寒い、そんな季節でしたね。
 こちらではすでに半そででも暑さを感じてやまないというのに、友人に季節感がないと言われてしまいました。どうしたものでしょうか。
 これから梅雨の季節が来て、さらには猛暑の夏がやってくるのです。体には十分気をつけているつもりですが、私はまた日本の夏に負けてしまうような気がしてなりません。
 これでは、故郷が外国だの、露西亜の植民地だのと友人に言われても仕方ないのかもしれません。気候学的に外国であることは認めざるを得ないのです。
 それでは、故郷のみなさま、私がこの夏を乗り切れることを暖かく涼しく見守っていてください。

                                               敬具
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sangerhilsen.blog7.fc2.com/tb.php/19-e2473ab9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。