上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキーに行ってきました。
長野県は白馬岩岳スキー場。1泊4日の旅行でした。

 今年最大だとかいう寒波真っ只中の長野県は北海道生まれの私が見たこともないほどの雪で埋もれていました。12月であの降雪量はちょち体験ないです。
 大学のクラスメイト5人とともに京都駅にてバスを待ち(40分待たされて)6時間をかけて深夜バスの旅。とりあえず2日目の朝に到着後、すぐさまゲレンデに駆けつけました。

 私を除いて昨年もスノーボードをしに雪山に出かけたという一行。まずは全員スノボを借りてみることに。あいにくの天気の中、とりあえず全員経験だけはあるという似たり寄ったりのレベル。私もスノボは2度目の経験で、雪山初日は人間雪だるま製造日でした。いやはや、転ぶだけならいいのですが、慣れたスキーで転ぶのと慣れないボードで転ぶのは天地の差。胸から突っ込んで息が詰まるような大転倒を何度か繰り返し、なんとかコツをつかんだころには無駄に使った筋肉で全身疲労の塊になってしまいました。
 スノボというのはどうも覚えようと思えば割かし楽に習得できるスポーツらしく、その日の終わりには無難に滑れるようになった一行。とりあえず

つばめ
「しんどい」

ので宿へ。無難においしい夕食を食べたころにはみんな寝てるんだか起きてるんだかわからない状態でした。でも、さすがに9時就寝を決め込む良い子ちゃんは存在しなかったので、大富豪大会でした。燃えた燃えた。


 
 2日目(旅行3日目)
 起床とともにゾンビ発生。全ての動作に無難に痛みが付属するかつてない全身筋肉痛にうなされ、布団の中で身悶えるヤロウドモ。
 スノボってこんなところの筋肉使わねぇだろ!!ってところまで痛みが走り、階段上るのにもビキッ、服を着替えるのにもビキッ、全身痛くないところを探す方が難しいような有様で朝を迎えました。
 でも滑れるのは2日間しかなかった上、宿も引き払わねばならなかったのでとりあえずスキー場へ向かうことに。
 私を含めたスキー経験者3人がスキー、残りがボードを借りて2日目のゲレンデ。昨日の天気が嘘のように晴れ間が除き、筋肉痛を抱えながらも気持ちよく滑れました。まぁ、動いてしまえば痛くなくなるのが筋肉痛。そもそも動けるのかが心配なところでしたが、6名全員だいぶ楽しんでました。
 初心者のはずのスノボ組は2度目にしてだいぶ経験値をつんだらしく、上級者コースへ行きたいと言ったスキー組に異も唱えず付いてきて、転びながらも無難に滑る大健闘。かなりの上達振りを見せてくれました。

 私も去年行けなかった分、存分にスキーを楽しむことができました。雪質も良く、コースも適度でだいぶ良い感じのスキー場でした。難があったのはお金のない私と全員共通の筋肉痛。帰って来た今日と明日は何かをするたびにうなされそうです。実際、先ほどまでベッドから起き上がれず、トイレに行くに行けない状況だったりしてました。なんていうか、若くないもんですねぇ。怖いものです。
 とりあえず、体を起こすのに痛みが伴うのはやめてほしい・・・
スポンサーサイト
2005.12.26 最近の
更新がなかったので、まとめて最近読んだ本。

○茅田砂胡シリーズ
 暁の天使たち1~6+外伝1、2巻
 クラッシュブレイズ1~4(続刊)

暁の天使たち2 暁の天使たち5 嘆きのサイレン スペシャリストの誇り

 表紙だけ見ると少女漫画っぽいですが(えぇ、そりゃもう何度も突っ込まれましたが)、中身は小説です。

デルフィニア戦記18
 最初に買ったやつはこんな感じだったので何の違和感もなく手に取ったんですが、文庫版で出ていないシリーズはライトノベル丸出しです。
 でもまぁ、面白いことだけは保障しときます。ワンピースなどを読んでる感覚で読める小説だと思います。(実際何人か茅田ワールドに陥れましたし(  ̄ー ̄))
 中身の説明については過去に何度もやってますが、フツウじゃない人たちがSFっぽい世界を舞台に大暴れする感じです。ハーレクインバイオレンスらしいです。
 ファンタジー系、アクション系が読める人、ぜひ手にとってください。あっという間に散財すること(全部で30巻くらいある)請け合いです。

 そういえば、デルフィニアの外伝が出るそうですね。「大鷲の誓い」なんて副題出されると、誰が主役か丸わかりです。今から楽しみです。
あ、でも文庫じゃないんだろうな・・・
出ても単行本の数ヶ月後なんだろうな・・・
文庫に統一したいの半分、早いところ読みたいの半分。いや、ないな。せいぜい1:3くらいか・・・
うん、読みたいさ



○バッテリーⅣ
 あさのあつこ著バッテリーシリーズの4巻目。

バッテリーⅣ

 これはどんな人にでもお勧めできる熱い本です。文庫版で買い始めた私は4巻目の発売を半年以上待っていたような気がします。3巻がいつでたかわからないですが、毎月本屋の店頭で
「まだ出ていないのか」
とか思いながら、茅田 砂胡の方に行ってました。まだ読んでる途中ですが、早く続刊が見たいところです。

 あさのあつこさんの本は他のシリーズも興味があるのですが、まだ手は出していません。No.6とか読んでみたいです。
 とりあえず、茅田さんが一段落したので、次はこっちの方行ってみそうな感じです。


 こうしてみると、私はシリーズ物が好きなのかと認識せざるを得ないようです。
 たしかに、読みきりの小説なんかだと、そこですっきり完結してるはずなのに、主人公のその後が気になったりしてしまいます。たまにある、あたかもまだ続きがあるような終わらせ方をする物語は気になってしょうがなくなります。ぶっちゃけ、18巻続いたデルフィニア戦記ですら続きが気になってます。外伝大いにありがたいです。
 まぁ、だらだら続いてつまらなくなるよりましなんでしょうが、続きがあるという感覚はなんとなく嬉しいです。出版社の思惑にはまりまくりです。

 とりあえず、演奏会も終わりましたので時間とお金に余裕の出てくるころです。また本棚のスペースが消えていくことでしょう。



○別件
 今日の夜から1泊4日のスキー旅行です。学科の連中と行って参ります。昨年、行きたかったのに行けなかったのでガンガン滑ってこようかと思います。
2005.12.25 12月25日
世間ではクリスマスで大騒ぎです。

私の周りは「クリスマス?関係ないね」と大騒ぎです。


関係ないなら何もしなきゃ良いのに、それでは寂しいらしく、こぞって自分には関係ないと主張するミナサマ。

来年こそはよいクリスマスを。
2005.12.24 バイト
 長岡京のアレを近所でやってお金を貰うような仕事のバイト中。
 外が寒い分には平気だし、「チラシ勧誘お断り」の表示も気にせず堂々とポスト投函してるので、割りと楽な仕事かもしれないです。

 問題は集配全部終わった後の年賀状仕分け。内務作業のくせに、外務よりしんどいかもしれません。しかも年賀状の性質上、まだ序の口も良い所。これから仕事量が2倍どころか2乗で増えていきそうな予感です。だいたいのところは機械が分けてくれるのですが、字が汚いとか、番地を間違えているなどの年賀状は順序がバラバラになって積まれています。それを仕分けるのが一苦労。慣れるまでが大変そうです。

皆さん、年賀状は

     早めに出しましょうね。
(  ̄ー ̄)



 近所のことより集配先の事情に詳しくなりそうな年末年始です。
2005.12.24
寒かったし

ヘレソ
「酒飲もうぜぇ(´Д` )」

とのことだったので、ヘレソ、原産と鍋を囲む。

原産宅を会場に決め、買出しに。アレとコレとソレと・・・無駄に奮発していろいろと買い物かごに放り込んでしまいました。ウィンナーソーセージと牡蠣はヘレソの趣味です。

原産
「俺、牡蠣食えねぇっすわ」

・・・

・・・

・・・

つばめ
許さん。食え

原産
「Σ ゜ロ゜≡(   ノ)ノ エェェ!?」

つばめ
「何が許さんって、

お前という存在に好き嫌いが

      存在するのが許されん


原産
「(´Д`;)」

とか言う会話が無かったり無かったり。

終始まったりに徹した鍋パーティは結局材料2000円分と米5合を全て消費して終了いたしました。サスガDEATH。
もちろん、一部酒は含みませんでした。

後半はもうフラッシュの鑑賞会。AQUASTYLEの例のアレを30分かけて見物です。フラッシュにはまったヘレソさん、箸が動かないから止めてくれと嘆いてらっしゃいますが、止める訳ないので鍋の後半は

つばめ&原
「おっしゃー」

とか(本当に)言いながら処理してました。

ヘレソ
「あぁ、鍋がねぇっス。そりゃねぇっスよお二人さん」
スターコロスケザワールド状態(大嘘)


 ネタも鍋も尽きてきたので、残り時間は連合vsZAFT。味方機のはずの原産の超高速インパルス砲が一番ダメージ回数多かった気がします。


 まぁ、なかなか面白かった
明日雪降るんですか?

 私の住んでいる市の民が主催で演奏会があります。
 行きたかった演奏会つぶしてステージに乗ります。なんかスケジュールが伝わって来ない中あやふやなまま参加することになった演奏会ですが、ご年配の方も結構参加するようでなんだか規模が大きいのか小さいのかわからないステージになりそうです。
 我が団からは5人+α参加となり、自団の演奏会との兼ね合いでなかなか練習に出れないなどのハプニングがありましたが、なんとかなりそうな具合です。オケつきの安部真里亜さんがすごく不安ですがなんとかなりそうな具合です。前日練習になって初めて振り付けが存在することを知ったジョイフル×2でしたが、なし崩し的に取りやめになったので何とかなりそうな具合です。

 でも、アンコールにきよしこのよる歌うってのは聞いてません。
またバトンが回ってきました。私らの周りでは大体発信源は固定っぽいですが、バトンってどこから回ってくるんでしょうかね。

今回はballade-Tさんより17歳バトンです。

17歳ってまずいつのころの話だ?
高3?いいのかな、高3で?今21歳で4年前って高2か?

よくわからんけど高2後期~高3前期までってことにしておこうかな。

じゃぁ、はじめ。


*17歳の時、何をしていましたか?
 なんだろ。バスケットで一番燃え損なってた時期かな?先輩方が引退して、先生が退任して、後輩がみんな辞めていったころっぽい。
 自分では燃えてるつもりで軸受けが焦げるくらい空回りしてたと思います。
 あ、あとカラオケ全盛期だ。週2、3。深夜営業なかったから轍カラはできなかったけど。高校じゃどっちにしろ無理か。

*17歳の時、何を考えていましたか?
 そんなもの

 私が覚えてるわけないでしょう。
 その日暮らしは昔からです。


*17歳のイベントといえば?
 イベントじゃないかもしれないけど、バスケ部退部&生徒会執行部就任。いろいろあったんです。


*17歳でやり残したことといえば?
 うーん。バスケはやろうと思えばもっと上手くなれたし、辞める前にやれることはあったかな。後悔はしてないけど、反省点は多々と言ったところ。バスケ部の同級生とは今でも仲良いですし、たまにバスケしてるんです。


*17歳に戻れたら何をする?
 それは考えたくないので。戻れるならと言われても、人間戻りたいポイントはたくさんあるものでしょう?


*17歳に戻っていただきたい面子

なんの話だ!?
あぁ、バトンまわす相手か。何かと思った・・・( ̄▽ ̄;;)

ん~
knightsound
cantabile-mu
whitehill
の御三家で。
 そういや、御三家ってなんでしょう。whitehill様に関しては奇襲に近い気もするんですが、このブログ見ては下さってるらしいので回します。

それと

ついでに17歳に戻って下さい!!姉御!!

 なんだ、読み返してみたらバスケ関係ばっかりだな。まぁ、それしかやってなかったんでしょうがないか。バスケ部だった時代とか相当過去な気がする。
17歳っていうとなんか遠い昔に思えてきたな・・・
2005.12.19 年末
1年がだんだん早く感じるようになるというのを実感中。


 なんだかんだいってもうすぐ年が変わります。年末年始は毎年里帰りしませんが、今年もそんな感じ。代わりにバイトとスキーです。

 サークルで行くわけでもないのにスキーの参加メンバー全員男です。クリスマスも大晦日も正月もへったくれもありません。家にいればずっとコタツムリです。様変わりしませんね。
 彼女がいないと華がない。寂しいものです。

 さて、話は変わりませんが年末はだいたいいつも演奏会の差し入れで過ごしてます。まぁ、ほとんどにおいてお菓子ですが、今回は種類がバラけていてありがたいのと、親からお歳暮らしきものが届いたりしたというので普通にこれで過ごしそうな気配です。
 演奏会後は消費したお金を取り戻すのが日課みないなもので、この時期だけは台所がしっかり活動します。もうちょっと普段から節制すればよいのですが、スケジュール的に外食過多な上、一度作ると4日分な私はなかなか普段からお金を節約してくれません。
 
 明日は早速年末バイト第一日目です。外務には厳しそうな気温ですが、がんばりますか。
2005.12.17 ひさしぶりに
コタツで寝れないコタツムリ。青樹つばめです。

keiくんらクラスメイト10人ほどで忘年会と称して飲み会をしてきました。(金曜夜)

 酎ハイ1杯でほとんど酔わなかったのも久しぶりですが、当たり前のごとくその後の轍カラへ突入。
 最近歌い方の模索しすぎで不調気味でしたが、朝6時まで歌い続けました。曲が全体的にグダグダだったのは轍カラのせいというより面子の問題です。ドラゴンボールメドレーができそうでした。

 ルームから出ると(土曜朝)自転車のサドルに霜が付いてるほどの寒さ。帰ってあったかい布団の中で寝たい気満々でしたが、10時からサークルで役職選挙があったので、

寝ないために京都直行

 家に帰ったら遅刻が前提の動きをとりそうだったので・・・
 それで、電車とバスを乗り継いで京都のキャンパスへ着いたのが朝8時。まだ教室も開いてません。しかたなく暖かい廊下を選んで隅っこで丸くなってました。

 その後、6時間に及ぶ選挙演説を聞き流し、次はseiran_rikuさんらの演奏会。よく体力が持ったものですが、

2stあたりで思いっきり爆睡してしまいました。

ごめんなさい


 眠くなるってことは良い演奏だったんですよ(自己正当化)
 一度寝てしまえば後は目が覚めるもんで、残りは普通に聞いてました。私の少ない合唱知識の中には入っていない曲集ばかりでしたが、

3st目に出てきた「津軽海峡・冬景色」は、あれさっき(カラオケで)歌ったな。なんて感想でした。
↑それくらいグダグダな選曲。

 今日聞いた合唱団は正直男声が女声の足を引っ張っている感が否めなかったので、同大学男声合唱団員の私としてはもっとがんばってほしいと思うところです。


 普段とは違った感じに歌うたいな一日でした。ねむ・・・
後期になってから実験で作成中のINU型ロボット

INU型ロボット(外皮)


こんな感じの外見が出来上がりました。
keiくんのお手製です。
材料も作業工程も適当なくせに無駄に可愛いできです。

さて、肝心な中身のほうですが、なんとか走りが形になってきました。目標地点到達には程遠いですが、とりあえず任意に曲がれるように成長したお犬君です。プログラムのバグを修正するのに4週間くらい使っちゃったんで細かいところはさっぱりできていませんが、とりあえず発表のときは適当に走ってくれるでしょう。

・・・いいのかな、こんなんで?
デスクトップPC

コタツトップPCになりました。ぬくい。

knightsound様より名もないバトンが回ってきました。ある意味一番嫌なバトンと存じます。

さっそく行きましょうか。


質問1.回してくれた人の印象

真面目で誠実。ただ、「飛べる・・・・お前はこの空を、飛べる!」とか言われても困ります。
甲斐性無しと言うと高確率で反応する。



質問2.周りから見た自分はどんな風に見られているか、5つお答えください

Ⅰ.でかい、長い、細い
 まぁ、これについてはとやかく言いません。これが私の第一印象じゃない人は私より背の高い人くらいでしょう。
Ⅱ.わりとおとなしい
 リアルでは(  ̄ー ̄)
Ⅲ.オタク傾向のある人
 これは、なんて言うか反論したいところではあるんですが、PC好き、ガンダム好き、本好きのインドア派はもう立派なマニアック人間なんでしょうね。でも、各方面それほど詳しいわけじゃないですよ?
Ⅳ.ツッコミのできるボケキャラ
 自分ではツッコミと思ってはいるけど、天然でボケが入る。少々ずれるのは私立校出身生の宿命なんだろうか?いや、でもあの集団(○○生)の中ではまともなほうだぞ!!きっと。
Ⅴ.酒が飲めない
性質です。
詳しく?は以前書いた青樹つばめ自己調査を参照のこと。



質問3.自分の好きな人間性について5つお答えください

Ⅰ.公私を混同しない
Ⅱ.付き合っていて疲れない
Ⅲ.筋の通った不真面目
Ⅳ.自己主張しないが、謙虚でもない
Ⅴ.話がうまい



質問4.では逆に嫌いなタイプは??

Ⅰ.周りの迷惑を考えない
Ⅱ.常識がない
Ⅲ.自信過剰
Ⅳ.責任を押し付ける
Ⅴ.自己を省みない、自分が上記にあてはまると思っていない



質問5.自分はこうなりたいという理想像

Ⅰ.仕事ができる
Ⅱ.人付き合いが上手い
Ⅲ.自己を高めることを忘れない
Ⅳ.遊びができる(いろいろな意味で)
Ⅴ.まったり



質問6.自分を慕ってくれる人に叫んでください

好きだ(棒読み)



質問7.そんな大好きな数名にバトンタッチ!![印象つきで]

銀杏さん[抜けてる人。どこがっていうか、ジェンカ並にどこまでも]
keiどの[印象ではないけど、拉致加害者]
ヘレソ[以前=素がイタイ人、現在=芸が痛い人]
takasho[アホウ]

印象がすごいことになったw
一部返答を期待してない人もいるけど、なにが出てくるかわからないパンドラの箱を数個並べた気分。とりあえず楽しみにしてます。

なんか書くのにものすごい時間を食った記事だったなぁ・・・
日付変わってるし。寝よう
2005.12.13 冬冬冬
長らくブログを留守にしていました。越冬準備北の夏鳥、青樹つばめです。

1ヶ月ほど放置状態かな?
書きたかったことはいろいろあったと思うんですが、すでに過去のことと化しているので主要な日記行きたいと思います。

○コンクール全国大会
 うわ、なんかすでにネタが古いのモロバレ。冬の日本海直前の新潟まで行ってきました。結果はふるいませんでしたが、評価はよかったようなので満足できたと思います。あのときも寒いと思ってたけど、今ほどじゃなかったよなぁ・・・

○INU型ロボット
 明日で完成させなきゃなりません。どうしましょ。なんだかんだ言って、ほとんど思い通りに走ってくれません。㌧だ駄犬でした。まぁ、誤魔化し誤魔化しいきましょうかね。

○高校同窓会
 高校の同級生のほとんどは京都近辺に移住してきた人です。その京都移住組でだいぶ小規模な同窓会が行われました。150人くらいいる京都同級生。集まったのは10人ほどでした。もうちょっと盛大にやりたかったなぁ。
 そういえば、そのとき友達にmixi誘われてたのに、まだ加入してないや。

○12月
 12月は先生が忙しいから師走とか、あれとんだ迷信です。

生徒だって忙しいじゃないか

 恒例、忙しい時期年末。定期演奏会の準備に奔走してました。奔走してた気はしますが、なんだかんだ言って慣れからくる適当さがあれこれとにじみ出て小ミスの嵐。それの帳消しのために奔走してたんではなかろうかって具合でした。

○定期演奏会
 先日12月11日、我が団の定期演奏会が行われました。同じ日に他団の演奏会が3つもかぶっているなどで、集客が危ぶまれていた演奏会でしたが、予想以上にたくさんのお客様に来ていただき、大盛況に終わりました。私が団に入ってからは最もお客様の多い演奏会です。
 来てくださった皆様、ありがとうございます。個人的に呼んだ皆様はさらにありがとうございます。
 仰せつかったソロパート(そういやブログには書かなかった)もなんだか好評の様子。正直、上手くできていたかなんてまったく覚えておりませんので、嬉しいけど複雑なところです。

まぁ、まさか

スポットライトあびるとは

     思いませんでしたがね



さて、これからはわりとネット徘徊する時間もできるので、ブログの方もまめに書いていきたいと思います。まずはしばらく見てなかったサイトを巡ることにしましょうか。
2005.12.02 気が付いたら
2週間も放置してるじゃないですかΣ( ̄□ ̄;)

うわ、やっばい。これが癖になったら廃れブログ一直線だ。


さて、2週間前新潟に旅立ち、全国コンクールを無事終わらせてから今日まで、私的時間がほとんど取れなかったためブログ放置の一方でした。てか、練習にもほとんど出ていません。定期演奏会まであと1週間です。どうしましょ。

結論、がんばるしかないんでがんばります。暗譜する曲何曲だぁ・・・?

近況報告はまた別にやろうかな。今日は眠いんで寝ます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。