上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに


ついにロボティクス学科っぽい実験に手をつけることになりました。

その名も、ロボット製作実習

スポーツというテーマを元にグループごとにロボットを作るんですな。
資料を見た感じ、今まで流鏑馬ロボとか、ゴルフロボなどなど、多彩なロボットができているみたいです。
基本的に、制御できるモータが3つまでなんで、できる運動はかなり限られてくるんですが、その限られた動きの中でいかに面白い動きができるかがポイント。製作にかけられる時間は10週ほどなのでどれだけできるか楽しみでもあり、できなかったらどうしようというのもあり、なかなか面白い実験ができそうです。

せっかくなんで、毎週の進行状況をレポートしていこうという魂胆です。よろしく。
ガンダムへの偉大なる一歩!?

スポンサーサイト
2005.09.25 コーヒー
生まれて初めて、美味いと思うコーヒーを飲みました。

先日から親が尋ねてきているので、夕食をちょっと高価なお店でとったのです。

1枚1000円~2000円するピッツァ屋さん。一人暮らしじゃめったに食べない上に、まともなお店で食べたのは初めてのこと。すでに貧乏根性が同居している私の体はメニューを見て大変なことに。

(両目)
「隊長、大変であります!!」

(お脳)
「む、どうした?」

(両目)
「敵(メニュー)が強(高)すぎます!!」

(お脳)
「えぇい、何をうろたえておるのか!今日はお上が付いておられる。貴様が財布の心配をする必要はないのだ!!」

(両目)
「そうは申しましても、数字が大きすぎます。右手はすでにメニューを選ぶことに拒否反応が出ております」

(お脳)
「情けない。舌と胃を見習え。すでに臨戦態勢ではないか。やつらは敵が強いことに対して喜びを隠し切れていないほどだぞ。貴様も臆することはない。堂々と監視を続けておればよいのだ!!」


こんな具合?

サッカー観戦にわざわざ京都まで出向く親です。別に財布の心配はしなかったのですが、どうも値段が高いだけで選択範囲外にするような癖がついていたらしく、わかってても気後れしていました。

しかしまぁ、体は正直なもので、漂ってくる匂いにノックアウト。めったに食べないピッツァに舌鼓をうっておりました。


それで、食後に出たのがそのコーヒー。今までどれも同じだと思ってたコーヒーがおいしかったので驚きました。ミルクも砂糖も必要なしで、もう何杯か飲みたかった気もします。

母に言わせれば、今までで2番目においしいコーヒーだったとか。札幌駅の駅ビルにめちゃくちゃおいしいコーヒーが食後に出た店があったのだとか。飲んで見たいのですが、いかんせん聞いただけで高級そうな店。食後どころかまともに食事をするのもためらわれたので、機会があればということに。

でも、いつかは飲んでみたいなぁ。
コンサ応援


多分にミーハー趣味な両親に連れられ、西京極へサッカー観戦へ行って参りました。
何で親がいるのかは知りませんが(ぉぃ)、北海道からわざわざ見に来たのはもちろん

コンサドーレ札幌V.S.京都パープルサンガ

曰く、「あんたが京都にいる限りは毎回見に来る」そうです。

午後2時開始の試合、上半身にはレプリカTシャツ、頭にチームタオルを巻いた井出達でアウェイ席に陣取る私。応援席のど真ん中はぶっちゃけ私にはしんどかったです。

なんせ暑い!!

っていうか熱い!!

何がって、アウェイ席はちょうど西向きになっている席なので、午後の日差しが顔面直撃です。涼しくなってきたこの時期だから良いものの、真夏にこの席は死刑コースです。


で、ぶっちゃけファンでもなんでもない私は、選手の顔も名前も応援歌もわかってないのに応援席のど真ん中。後ろから応援団長さんらしき人を筆頭にものすごい大声が飛んできます。極めつけというか、合唱の大会を控えた身で大声張り上げるのがためらわれたため、ノルにノレません。
なにがどうってことはないんですが、

どうしようかと思いました

まぁ、そんな私を無視して試合は開始。真正面から来る太陽光に顔をしかめつつサッカー観戦。

いやぁ、点が入る入る。次から次へとボールがネットへ飛び込みます。前半だけで3回はスコアボードが変化しました。もうスタンドを埋め尽くす、相手方紫色のサポーター軍団大熱狂です。

それもそのはず。終わってみたら

コンサドーレ0 - 4パープルサンガ
のワンサイドゲーム


・・・

・・




やってらんねぇよ(`Д´ )

なんか居心地が悪いだけで終わってしまった試合観戦でした。
2005.09.22 デル戦中毒
17巻ゲッツ。

4時間くらいで読んでしまったのは計算違いでしたが、これであと1巻。最終巻も楽しみにしてます。

あと少しという割には別れを感じさせないストーリー。新書で読んでいた読者には、リィがいなくなるなんて思わなかったかもしれませんね。
私は「暁天」先に読んでしまってるんで、そこはちょっと損したかも・・・

さて、ますます人間離れ(?)してますリィ。レティとの勝負もお預けですし、最終巻も暴れてくれそうです。
一方、私の大好きなウォル様。続刊以降には出てくる気配が微塵もないので寂しいところ。華々しくラストを飾っていただきたいものです。

中毒症状は治まりそうもありません。つばめでした。
JJのようでJJではないBBというとこに行ってきました。

バスケ、卓球、ダンレボ、エアホッケー、ロッククライミング、etc...

筋肉が悲鳴をあげております。
2005.09.16 晩夏
昼は暑いのに夜が寒い日が続いております。

夏の終わりでしょうか。青樹つばめ、今年の夏を生き残りました。

なんだか、いつになく充実した夏休みだったような気もしますが、その夏休みもあと少し。さらに合唱コンクールの関西大会もあと少し。それが終われば・・・

忙しい季節が来ましたねぇ


相変わらず茅田砂子中毒のつばめです。金がないので、デル戦読み直し・・・


涼しくなってきたと思ったら、台風過ぎたとたんに蒸し風呂ですね。
暑い・・・
北海道に帰郷してプールでバイトしている友人Uから妙な報告がありました。

(友人U)
「隣の小学校で不審者が侵入しましたっていう放送が・・・」

げぇ・・・
冗談じゃないですが、そういえば最近は結構頻繁にそういう事件があったので、ないことはないか。

しかし、まぁ、珍事だ


(友人U)
「あっさり終わったけど新手の避難訓練かな?」

避難訓練!?Σ(゜Д゜;)

学校に侵入した見るからに危ないおっさんから逃げる避難訓練!!?おいおい、ちょっと待ってくれ。避難訓練といえば地震や火事がおきたときの訓練でしょう。
避難の原因が不審な人って・・・

いや、先ほども言いましたが冗談抜きにそういう事件が多い今日この頃。なんか世も末だなぁ、なんておっさんくさいことを思いつつ、それこそありえないことじゃないと感心してしまった出来事でした。
2005.09.12 えぇやん
葦原わらじさんところのブログまたたび工房の閉鎖を記念しまして






合掌( ̄人 ̄)
2005.09.09 泣き言
声帯が腫れているらしい。


勘弁してくれorz
2005.09.08 blue sky and …
台風だっていうんで、家の中にひっこもってたんですが、
結局何にもなかったんですよね。おかげさまでスカーレットウィザード読破。


今日も今日とて良い天気。台風一過の青空って綺麗ですね。
せっかくの良い天気なのに、どうも体調不良を訴える私の体は出歩くことを容認してくれません。しかたなく(?)またしても茅田砂胡を買って読んでしまったりした一日でした。


かねてより読みたかった暁の天使たちシリーズ。
金と銀が出てくるっていうんで、デルフィニア読み終わるまでまとうかと思ってたんですが、スカーレット読み終わったら止まらなくなりまして。海賊も女王も出演するらしいので、読むの楽しみにしてます。

今月は結構散財してるなぁ・・・
2005.09.07 青樹 つばめ
(K平)
「つばめって、ブログじゃ別の人だよね」

そうですね。全面的に賛成です。

なんせ
ハァ!!?(゜Д゜ )
とか
ありえねぇよ!!(゜Д゜;)

なんてリアルの方でシャウトするのメンドクサイんで。わりとおとなしい子です。

その話の流れで、私を動物にたとえるならってことになったんですが、
基本的に動かないんだけど、いざとなるとすばやい。手足は多分長い。大きいけどゴッツくない。などの情報が基礎になった模様。

サイ、違う。ダチョウ、近いけどもうちょい。ナマケモノ、さすがにそこまでは・・・

(K平)
「じゃ、あれだ。イモリ


。。。


両生類?

・・・

あ、テロテアリーナの類すか!?
なんかよくわかんないところに落ち着く始末。最初の情報ほとんど無視じゃねぇかよ。



どうも私はよくわかんない生き物らしい。
うーん。かくなる上は、ちょっと自分検索してみよう。


第一回私的青樹つばめはどんな人調査!!(゜∀゜ )

ハンドルネーム青樹つばめ、21歳の大学生。身長184cm体重65kg、ふたご座のAB型!!顔良し、スタイル良しと評判のため調子に乗りつつあるが、モテた試しがないのは性格に難ありのためか!!?外交的インドア派(謎)趣味はコンピュータゲーム、読書、歌、プラモ、絵画、バスケ、昼寝、などなど多岐に渡るが、どれも特技の域に達することはなく、中途半端に自己満足。見た目と中身が違う人ランキング1位(国勢調査〔大嘘〕)の呼び名も高い!!本人的に青樹つばめ三原則は・めんどくさい・しょうがない・まぁいいか。勉学方面にめんどくさいが強く働いてしまい、単位が危険域に突っ込んでいる。
以上!!


・・・

・・・

・・・

orz←大いに凹んだ


※このブログの管理者は実際の人物には関係ないと読者に信じてもらうことにしました。
台風が近づいてるらしい。

まだ雨降ってないけど・・・


ニュースを見ている限りでは、うちの近所は暴風域に晒されることもないようなのですが、一番近くなるのが明日の朝方らしいので、それはちょっと困ったものです。でかけることになってるのでね。

九州がすごいことになってるみたいですね。私、生まれが台風の来ない(正確には来てもすでに弱体化した)ところの生まれなので、足元に1m以上の雪が積もっていることは経験あっても、足元に30cmも50cmも水がたまってるなんてことは経験したことがないので、正直テレビの中のできごとです。

北海道に以前台風が来たのは去年の秋頃でしたか。あのときは大変だったようです。なんせ、私が帰郷した今年2月になっても台風の爪痕が残っていたくらいですから。北海道は雨風には慣れていないようです。国道沿いの並木が一本残らず傾いて、そのままじゃ邪魔だっていうんで、切り落として道路の外(広いんで)に積んであったのをみました。人間は環境の変化に対応できますが、自然はそうもいかないんですねぇ。

今回も進路上に我が故郷があるみたいです。直撃コースに見えますね。たぶん衰えずにそのまま上陸するんでしょう。
田舎の家族よ、私の心配するより、自分たちの心配した方がいいかもしれないですよ。
茅田砂胡氏の小説にどっぷり浸かってる今日この頃

デルフィニアの続きを待つことに我慢が効かず、結局新書に手を出してしまいました。んで一冊900円の本を5冊・・・


もうどうにでもなれ


んで、さすがに文庫版読んでいたデルフィニアの続きを新書で買うのはためらわれたので、手を出したのがスカーレットウィザードシリーズ。
ほんとは暁の天使たちシリーズ読みたかったんですが、あれはどうも他のシリーズからいろいろとキャラを集めてる様子だったので、先にこちらを読むことに。


内容としては、玉の輿にのった海賊が女王様に振り回されるお話。


・・・

・・・


なんて書いたらファンの人にぶん殴られそうだ。いや、でも間違ってないぞ!!

黒ゴジラと赤ゴジラが仲睦まじく敵を葬り去るお話。

・・・

・・・

って作者が自分で言ってたんだからいいですよね?
ラブロマンスのつもりで書いたらしいですが、読者はだれも信じません。前作同様、かなり暴れてくれます。


どうも、私はそういう無敵物が大好きらしい。
2005.09.04 合宿終了
5泊6日の合宿が終了。

なんか体調崩して1日つぶしてしまったのが悔やまれますが、なかなか充実した合宿でした。

最終日前には宴会が久々の混沌モードでしたし、花火も海水浴も卓球も楽しみ、歌以外でも良い合宿になったと思います。


今回、なんだか低音に自信がつきました。(なぜか風呂場で)

よっしゃ、これからは毎日風呂場で低音特訓じゃ!!


・・・ダメだネタを書く体力が無い(´Д`;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。